妻の脱毛事情と私のムダ毛事情

妻が最近脱毛に通い始めました。延岡市や宮崎市の口コミの良い脱毛サロンをずっと探していたみたいで、カウンセリングに行ってみるとかなり良かったみたいです。

私の場合、体毛全体で考えると割と薄毛な方なので大きな苦労はないですが、髭の処理だけは悩みを抱えることがあります。
まず一つ目の悩みは仕事柄接客をする機会が多いため髭の処理が毎日必要になることです。
髭を伸ばすことを認めている会社もありますが、基本的にはやはり印象の問題で髭の処理は厳しく指摘されることが多いため常に意識を割かなければいけません。
そのため髭の手入れはこまめにこなすことになるのですが、体調や生活習慣の乱れによっては皮膚が荒れ気味になることもあり、出勤前などそういった状態の時に急いで髭の処理をすると稀に出血を起こしてしまうのも悩みです。
さらに私の場合もなのですが、皮膚自体もあまり強くない方は気を付けて逆剃りをしないとすぐに出血してしまうので注意が必要になります。
二つ目の悩みはそもそも髭の毛質が硬いことと伸びやすい点です。
どちらの点においても剃り残しの原因になりやすく、実際に割と丁寧に剃ったつもりでも髭剃り跡の違和感が消えないことが多いです。
そのためデートなどプライベートの付き合いなどで髭剃り跡が当たって痛い点などを指摘されたこともあり気になったことがあります。
髭は伸びるスピードも早く、朝にしっかり処理しても夕方には割と伸びてしまっているため、一日通してデートをする場合などは悩ましい種となります。
以上のように、髭の処理は継続的かつこまめに施さないといけないことから煩わしさを感じることも多々あるため永久脱毛を考えたこともありました。
しかし永久脱毛のレビューを見れば見るほど施術が痛いという内容ばかりのため結局踏み切れないでいます。
さらに最近増えた悩みとしては鼻の下辺りに出来物がある場合の髭の処理です。
出来るだけ刺激をしないように避けながら剃るものの、逆剃りも交えないと剃り切れず結局剃り残しが目立ってしまいます。
このように体調や皮膚の状態に関わらず毎日手入れが必要になるのは面倒ですし、頬や顎下など気づきにくい部分に剃り残しが出来やすいことが主な悩みになっていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です